乳がん検診

乳がん検診.netと管理人について

乳がん検診.net 管理人のなおです。

 

このサイトを立ち上げたのは2007年で、リニューアルしているのが2014年。情報はちょっと古いところもあるかもしれませんがおいおい加筆修正できればと考えています。

 

さて、私管理人はサイトを立ち上げた時はしこりはあったものの、検査を受けても問題ないと言われておりましたが、2013年に乳がん宣告を受けて、温存手術後病理検査の結果「悪性葉状腫瘍」と診断されました。

 

まぁ、なってしまったものはしょうがない。

 

乳がんは乳房にできる癌、悪性葉状腫瘍は乳房にできる肉腫で、どちらも悪性腫瘍です。

 

癌も肉腫も白血病なんかもひらがなの「がん」に分類されるらしいですよ。なのでがん保険おりました。

 

私の場合はマンモグラフィーに写らないというがんだったので、検診なんて意味あるの?って思ったこともありましたが、もちろんマンモに写るがんが8割を占めるので、検診は受けた方がいいと思います。

 

早く見つかった方が治療も少なくてすむのは本当です。ただ・・・、医師に言われるがままに治療をするのではなく、自分の意志もきちんと伝えて納得できる治療を受けるようにしましょう。そのためにはいろいろと情報を集めることは大切なことです。

 

なにかご質問等があればお気軽にどうぞ。

 

info★xn--v8jxhk69fcvxfv8a.net(★は@に変えてください)